独りよがりな日々。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.12.30 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
美味い。
食欲の秋とか、季節とか、そんなのとは関係なく、鍋って言うのは、“美味い”なあ・・・とか実感する、今日この頃。

そんな大したことをしている訳でもないが、ヒョイッと気が向いて、キノコ類だの豆腐だの野菜だの肉だの・・・アレやコレやの、例えその時々の思い付きであっても、美味いなあ・・・とか思ってしまう。

と、この時、実感してしまう事。

出汁ってのは大事だな・・・と、何のことはない、そんなことを、何か料理っぽいことをする度に実感。ちょっとした、(お手軽と言われるような)鍋でもね。

で、今夜もそんな、(簡単にチャチャット創った)鍋で、軽く一杯。身体も心も温める。
【2015.11.16 Monday 23:56】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
思いつき。
久々に料理。気分転換も兼ねて、やってみた。

とか言っても、大したことが出来るのでもなく、冷蔵庫に残っている食材を使って、簡単に。

その場その場で、思いつきで料理。味見をしては、これまた思いつきで味付けを。

で、まあ、何だかんだと、それなりに恰好は付くもので、それなりに美味しくいただけた。

たまには、こんなのもあり・・・か、なんて思い、また(時間を取れる時だけど、)気分転換しようか、な。なんて思ったそんな日。
【2015.10.16 Friday 23:56】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ブーム・・・って言うか・・・ブーム?
カテゴリーは『料理』。とは言え、そんな大そうなものではない。ただ、土鍋にぶっこんで煮込むだけ。そんな・・・料理?の話。

数年前から、キャベツを主に、野菜を極力摂るように心掛けている。体調のコントロールも含め、身体が野菜(ビタミン?)を欲する前に、先に摂ってしまおう、ってな魂胆。

身体ってのは、正直なもんで、不足している栄養を、(本人の)無意識の内に欲する。食べたくなる。身体がタンパク質を欲しがれば、無性に肉を食べたくなったり、ビタミン・・・野菜を欲すれば、例え好きでなかろうが、無性に野菜を食べたくなったり。

しかし、欲しくなってからでは・・・遅い。そんな気がして、先に野菜を摂ることを心がけるようにしているって訳だ。

だって、基本、肉だの魚だの、そんなのが好きだから。「ギャー●ル●」(多分、日本のかなりの人が知っている・・・であろう漫画)に出てくる、マンモスの肉。あんな大きな塊を丸かじりしたい位に肉に惹かれたりする。(と、よくわからない例えだけど。)

まあ、要するに野菜より肉が好き。野菜は、実は好きではない。しかしながら、今の食生活、かなりの部分で野菜中心。いや、肉もワンサカ食べるけどね。

で、最近、こんな、暖かくなりかけている時期に、鍋に少々はまり気味。とか言っても、先に書いたように、土鍋に具材をぶっこんで、簡単な味付けでグツグツと煮込むだけ。

で、最近、最初にぶっこみ食べてるのが、キャベツ。

ここまでは、まあ、何でもない。何もおかしなことはない・・・と思う。

ちょっと、多分だけど、変っているのは、「キャベツの“全部”。」即ち、葉っぱの部分だけでなく、芯もぶっこむって話。

ブロッコリーも、芯の部分は、俺は、結構好きだったりする。ただ、全てではない。チョイと大目に皮(?)を剥き、茹でる。でないと、かなりスジばっていたりするから。しかし、その芯の部分は、ホクホクのお芋みたいな、そんな触感。

で、キャベツ。芯の部分は、実は廃棄していた。が、或る日、ふと思い、全部鍋にぶっこんでみた。ら、ホクホクな触感に。

時に、「ん?」ってなスジばった触感が残っていることもなくはないが、基本、美味しい・・・と感じる。

てなことで、最近の、俺の中のブーム。と言っていいかどうかは別として、キャベツ(をメイン具材とした)鍋。しかも、芯入り。

また、気分が変わって、別の食材に走るかも知れないが、暫くは、キャベツを堪能してしまおう。ここんところ値も下がっているようだしね。

さてキャベツを切るか。
【2015.03.23 Monday 23:58】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
気分転換じゃない・・・けど。
チョイと理由(事情)があって、久々に料理をしてみた。

ホントに簡単な奴だ。ブロッコリーやらスナップエンドウやらフルーツトマトやらとモッツァレラチーズやら生ハムやらで、何となくイタリアンなサラダ。ドレッシングは、勿論(?)バジルの入った、イタリアンなヤツ。キュウリの千切りと鶏のささ身で、棒棒鶏。更にサーモンの刺身。他、チョコチョコッと。そんな簡単なヤツ等を、何となく、大きめの小洒落た器に盛り付けて、最近購入した、テーブルの上に並べて、雰囲気のある照明の元、グラスを傾けた。

何だか、ちょっとした店で呑んでる気分。

簡単な、そんなヤツだが、こんな風に呑むのもたまにはいい。

何となく心が和み、そんなつもりじゃなかったけど、いい気分転換になった。

明日から、また、もっと頑張ってしまおう。そんなことを思いながら、和やかな時間を過ごした。そんな日。
【2014.05.23 Friday 23:55】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
生の方が?
カテゴリーを料理にすべきかどうか悩む。なぜなら、切っただけの、それ以外、何も手を加えていないから。

食材のこと。

今は、(悲しいかな、)規制が厳しく、なかなか口にする事の減った、肉の刺身。ユッケとかレバ刺しとかね。食べようと思えば、方法はあるが、機会が減ったのは確か。

生野菜のサラダや野菜スティックなんかもある。新鮮な(?)野菜を、マヨネーズやらドレッシングやらをかけて食す。これもまた美味し。

そうそう。塩で食すのも美味い。

先の、レバ刺しなんか、ゴマ油と塩とか、ニンニク醤油なんてのも、ムチャクチャ美味しい。

さて、そんなこんなで、これといった手を加えずに、ちょっとしたタレ(漬け汁?ディップ?)を添えて食べると美味しい食材はいっぱい。

ふと、食べながら、気づく。

ピーマン。

これって、生で、何もつけずに、何の手も加えず(・・・中のタネ?は、取るし、食べやすく、切りはするけど)、そのまま食べるのが、かなり美味しい・・・気がする。
他にも手を加えなくても美味しい食材ってのは、ある気もするが、“ピーマン”ってのは、かなり、ド真ん中じゃなかろうか?

なんてことを密かに(?)思いながら、手抜きの(?)料理(???)をつまみながら、軽く一杯。・・・ホント、気分転換を兼ねて、軽〜く、ね。

と、軽〜く、つまみながら、何となく実感。

しかし、やはり、ピーマン ってのは、そのまま・・・でも、美味しい・・・よ・・・ね?

と、最後は、投げかけてみた。
【2014.04.08 Tuesday 23:55】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本の夏、・・・涼を感じる。
連日の、気候の話題。そろそろやめておこうか・・・なんて思ったりして、たけど、結局、似たような感じに。スンマセン。

さて、最上階で、更には窓のないキッチン。勿論、換気機能はある。しかし、それだけでは、煙や匂いへの対応は弱い。なので、そんな時は、扉を開け放ち、その先にある部屋の窓を開ける。全体的に喚起を施すわけだ。

それが、何とも面倒くさいな・・・なんて思ってしまうので、ここ数日は、キッチンで火を使うのを避けていた。

この気候の中、食欲が失せることもなく、朝から肉だろうが揚げ物だろうが、食べられてしまう。そんな状態。しかし、何となくだけど、ふと蕎麦なんてものが食べたくなった。ザルでもモリでもいいんだけど、蕎麦つゆで、ズルズルッとやりたくなった。

今、この時期にキッチンで火は使いたくない。何より、たまに料理っぽいことをしたりはするが、これまで生きてきて、ちゃんと(?)蕎麦やら冷麦やらを自身で茹でて食した覚えがない。あんなにも簡単そうで、誰もが手軽に作って食べているイメージのある、それをやったことがないのだ。

なので、蕎麦を購入してしまったはいいが、やっぱりやめておこう・・・か。ビールとつまみでいいや。なんて、思ってしまっていた。

そんなこんなではあったのだが、何を思ったか、やはり・・・とチャレンジしてみちゃった。実は蕎麦ツユなんてものも、以前に購入して、そのままだった。

パッケージの裏の、作り方を見ながら、時間を計って茹でてみる。ザルにあけて、水道水でしめて、蕎麦ツユを水で割って。薬味なんかも入れて、食してみた。・・・薄い?何だか味が薄い。しかし、まあ、そんなもんか・・・と、薬味を増やして、そのまんま。

後日、再び、チャレンジ。もしやと思い、蕎麦ツユの瓶をよく見る。薄める割合が違った。前回は、かけ蕎麦の割合で作ってしまっていた。三倍希薄になっていたのだ。そりゃ薄くも感じるわな。

今度は、間違えなき様、1対1に・・・と思ったが、薄めるのをやめて、水の代わりに氷を入れてみた。蕎麦を湯がいている間、ツユはヒンヤリ。薬味を入れて、ズルズルズルっと啜ってみる。

・・・美味いじゃん。

水でしめた蕎麦と、ヒンヤリ冷やした蕎麦ツユ。まるで冷麦みたいに氷が浮いているが、気にしない。

こんな時期、ザル蕎麦をズルズルッとすすると、何だか涼を感じる。音も味も温感も。これが冷麦なら尚更かも。こんな日本に生まれ育った所為か、こんな食に涼を実感。

今度は冷麦にチャレンジしてしまおう、か。
【2013.07.16 Tuesday 23:58】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
修行が足りない?
料理?調理?まあ、メシを創る、それ。(※かつて先輩から聞いた、「料理は創造力だ。」の言葉に「そうだよな。」と実感してから、料理には、基本的に敢えて“創”を使用。)

勿論、その為の修行なんかしたこともなく、勉強した訳でもない。ただ、修行が必要とか、しなきゃ・・・って言葉では、しっくり来ず、足りないって言葉を選んだ。

時に、料理を創る。勉強してないのだから、創造と銘打った、自己流でチャレンジ。しかしと言うか、当然と言うか、上手く(美味しく)創れない。ことに、少々イラ立ち、気持ちが凹む。

なので、チョイと勉強しようか、な。と、思った。そんな日。
【2013.05.21 Tuesday 23:55】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
引き続きの、ノリ。
イヤハヤ、美味いなぁ。
美味しいこともわかっていたし、昔から好きなおかずの一つでもあったけど、あらためて実感。

まともな(?)海苔。新鮮な(?)、パリパリしたヤツね。そりゃ美味いさ。
問題は、ついつい残してしまい、湿気ってしまったヤツ。

これまでは、ガマンして食べるか、諦めるか・・・だった。(・・・書いたっけ?)

佃煮にするのは覚えた。それ以外も、色々。まさに万能(?)。

ラーメンとかウドン、ソバ等の汁物に入れるのは当たり前。

何でもかんでも、水分の豊富な料理には、何でも有りな気がしてきた。

一見、乱暴でいい加減な感は否めないが、実は、そうでもない。兎に角、アレやコレやの汁物には、何でも(?)合う、気がする。

てなことで(?)、栄養の摂取をしつつ、減量にも繋がりそうな、“海苔”。暫くは、凝ってみよう、か。

・・・何だか、何じゃそりゃ?な感を否めない日記・・・でした。
【2013.04.10 Wednesday 23:55】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
食べず嫌いじゃなくて。
カテゴリーは、料理です。

とか、言いながら、ホントに料理に属するべきかは、不安。しかしながら、考えると、やはり、そこだから・・・料理。

時間やら何やらに追われ続ける日々。そんな中、チョットだけ、やってみる。

ノリ。

雰囲気に乗る、とか、貼っ付けるあれ、とかではない。・・・スンマセン。

食べる海苔(ノリ)。

ホントかウソか、日本で生まれ住んでいない西洋のヒトは、苦手なんてことも聞く。・・・美味しいのになぁ。

さて、そんなこんなは、さて置き。今回は、俺自身のコト。

海苔がある。自分で購入したのもあるし、実家から(俺の食生活を心配して、)時折、送ってくれる食材にも混じってる。

海苔は美味い。素直に、そう言える。

しかし、よく余る。何故か、ついつい余らせてしまう。残ってる海苔は、湿気る。と、その湿気った海苔を暖かいご飯と食べるか、処分(!?)するかしかなかった。

前々から気になっていた、レシピ。

湿気った海苔から作る“海苔の佃煮”。

簡単に、ホント簡単に、レンジで作ってみた。・・・美味しい。・・・ゴハンを食べ過ぎてしまうのを、耐える。それ程、いい感じ。

食べず嫌いを、「勿体ないなあ。」なんて思っていたが、“作らず、面倒くさがる”のも、ダメだなぁ・・・と、実感。

まさに、同じ失敗(?)でも、やらずに後悔じゃなく、やって反省の方が、有りだよな。と、何となく実感。

さっ、タイマーセットして、ゴハン炊いて、明日の朝も、海苔の“手作り”佃煮で、エネルギー補給、だな。
【2013.04.09 Tuesday 23:55】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
手間を省く?
以前にも似たようなコトを書いた気がするが、ま、いっか。

と、ここ数ヶ月、野菜やら何やらを(簡単に)下拵えをして、冷蔵庫に常備するようにしている。

キャベツやらアスパラやらネギやら・・・もう色々。切ったり茹でたり、・・・そのままでも、料理の具材としても使えるように、仕込んでおく。
肉も鳥や豚や・・・下茹でしておいたりする。

下拵えしている時は、(どちらかと言うと、)不器用な人間なので、ちょいと時間はかかるが、いざ調理する時、食べる時に楽なので、結果、時間と手間が省かれる。

その内、もっと凝った料理が出来るように、なってみるか。

てなことで(?)、本日は、玉ねぎとベビーアスパラとピーマンと豚のモツと・・・購入して帰宅。
軽く、下拵えをしておこう、か。明日の為に。
【2013.03.27 Wednesday 23:49】 author : 久川徳明 | 料理 | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP