独りよがりな日々。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.12.30 Friday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - | -
次ってワードのタイトル。
タイトル部分に“次”って文字を打ち込むと、次ってな言葉を使ったタイトルがゴソッと(って程でもないが、まあまあいっぱい)表記される。それだけ、そのワードを使用してるって事なんだろうけど、(相変わらず)“次から次へと”何かしらに追われているんだなあ・・・な感じも否めない。そんな気分。

さて、そんなこんなでリーディング公演『ペリクリーズ』、とてもいい感じに千秋楽を迎えることが出来ました。観に来て下さった皆々様、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

と、既に一週間が過ぎてしまってのお礼、スンマセン。

さてさて、何故、一週間も過ぎてしまっているのか?それは既に“次”の稽古に入ってしまっていたから。と同時にそのまた次とか、そのまたまた次のとか、更に・・・と、“次から次へと・・・”の準備がドンドン始まってしまっていて、相変わらずのいっぱいいっぱいさだったから。って言うか、現在進行形。

次々とある(ほぼ同時進行の)舞台は皆、オモシロくなりそうで、いっぱいいっぱいながら、かなり楽しみだ。

で、まあ、取敢えずの次回本番は、6月の16(木)〜19(日)にナビロフトにて上演。

つねプロデュース 特別企画公演『かぐや姫を口説いてください』なんて、20分(程)×3本立ての芝居。その内の一本『くどくって。』を作、演出、出演をしております。

お時間ある方、興味のある方、いや、時間あってもなくっても興味があってもなくっても・・・観に来てくださいませ。『くどくって。』も、他の二本も、なかなか面白い舞台になりそうです。是非。

と、気付けばほぼ告知的な日記になってしまった。

本日も、アレやコレやと、やれる事をドンドン進めて行こう。と、日記を書きながら、そんなことを決心している。

さて、どっかで時間作って、・・・出来たら本日、明日中にも探し物(衣裳って言うか、小道具って言うか、そんなヤツ)を見つけてしまいたい。取り敢えずは、本日の稽古時にメンバーかプロデューサーに相談してみよう、かな。
【2016.05.30 Monday 09:55】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
『ありきたりの物語をありきたりじゃなくしてみる。』
今週末に大垣で高校生相手にワークショップがある。

何だかんだと色んな関係で、去年に引き続き、今年も講師をやらせてもらう事に。

で、まあ、事業団からその内容のタイトルを求められたので、こんなのを付けてみた。

内容を更に言ってしまうとオモシロくないので、ここで書くことは、(まだ)しないのだけど、勝手な予想。

なかなか面白いワークショップになりそう。自身でやるのだけど、密やかに楽しみにしている。
【2016.05.12 Thursday 16:22】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
さて、ドンドンと・・・。
予想がついていたと言うか、そういったスケジュールになることは、わかっていた部分がかなり多いけど、やはりスケジュールがドンドンと詰まってくると、「ウヒャー!(いい意味でね。)」と「アリャリャリャ・・・。(或る意味いい意味。しかしチョッとだけ、「頑張らなきゃ。」なんて自身を追い詰めている状況に対しての声。)」なんてのが一緒にやってくる。

てな事で、気付けば、今年・・・1月から12月の中で舞台の本番は・・・出演とか作とか演出とか、現在のところそんなのは、11本?12本位か?まあ、そんな感じ。

更に、当然ながら他にもやらねばならない事は山の様。

嬉しいと言うか何と言うか、ホント、頑張らなきゃ。いや、まあ、ホント、負けてる場合じゃないからね。なんてことを、相変わらず、自身を鼓舞するような事ばっかり書いている。そんなんじゃダメなん(だと思っちゃいるん)だけどね。

さて、ホント、ずっと考えている、もっと創作的な・・・小説みたいなこととか、連載戯曲(?)みたいなのをここで公開できるようにならなきゃ。なんて、そんなことを改めて考えた、そんな日。
【2016.05.07 Saturday 22:54】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
どっかで、ずっと・・・片隅でもなく?
本を書いている時、書こうとしている時、そうじゃない時・・・色んなときに、頭のどこかに、そんな事を考え、思い描いている自分がいる。

で、今も、その真っ最中。どちらかというと、片隅ではなく、結構ど真ん中。

最近は、寝ている時も、夢の中で考えている。そんな感じの日が続いている。なんてことを実感している、そんな日々。
【2016.03.13 Sunday 23:49】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
本日も本番・・・で、千秋楽。
先日書いた、長久手市文化の家での公演。短編への出演で、しかも1ステージのみ。

なんて言うか、あっという間に終わってしまうのは、いや、長い期間でもそうなのだけど、もっとやっていたくなる。

数年間、旅公演も含めて日本のあちこちや、海外公演なんてのもあった舞台もあったが・・・ここ最近は、そこまでの長いのはとんとご無沙汰。

数年とまで言わずとも、数ヶ月とかの・・・出来れば、やはり何年も続くロングランの公演ってのも、いいなあ・・・なんてつくづく思ってしまった。そんな日。
【2016.03.12 Saturday 23:58】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
追加?
朝、(所属してる)事務所から「テレビ愛知さんからの問い合わせです。」なんて電話が。何かと思いきや、追加のセリフがあるから本日も来て欲しいとか言う内容。

勿論断る理由もなく、即快諾。

午後、収録に向かう。と、追加ではなく、セリフの変更で、録り直しだった。例の、博士のセリフ。

楽しい仕事だから、録りなおしでも何でも、「ドンドン呼んでください。」とか言ってしまう。そんな仕事。
【2016.03.11 Friday 23:51】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
違うタイミング・・・日程?
テレビ愛知の番組の、(VTRの)吹き替えの仕事。

土曜日放送の、その番組、いつもなら、前日の金曜にあるのだけど、今回は、本日・・・木曜日に。

「何があった?」とか思いつつも、当然引き受け、収録に。今回は、三役ほど。

内、一役は、アニメと言うか、そんな博士の役。

これまでゲームの声とか、キグルミの吹き替えとかはあったけど、アニメ(イラスト?)は初めて。楽しみながらの収録。

3/12(土)19:54〜『土曜コロシアム』(テレビ愛知)です。

お時間ありましたら、是非。

と、其の後、急いで長久手市文化の家に向かい、テクニカルを交えた通し稽古。

これまた、3/12(土)19:00〜『アーガンスと世界コード』(長久手市文化の家 風のホール)

こちらも、お時間ありましたら、是非。
【2016.03.10 Thursday 23:42】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
あと2回・・・だっけ?
来週も、一本、舞台本番がある。

つい先日まで劇闘があって、只今、PCに向かって、しかしながら、来週も本番があるので、それに向けての稽古もある。

あと1回の稽古で、次が劇場での通し稽古・・・だったよな。で、その翌々日に小屋入り、本番。・・・相変わらずの(?)ギチギチなスケジュール。

ただ、来週のは、(多分?)20分くらいの短編。ホンのチョッとだけ、気が楽。とは言え、本番は本番。シッカリとやらなきゃ・・・だ。

さて、脳ミソフル稼働しながら、引き続きPCに向かう。
【2016.03.05 Saturday 23:48】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
何だかんだと、睡眠確保。そして・・・、・・・だ。
ユックリできないと思いながらも、昨日は現場に行かない分、一日家で過ごせた。で、きっと、睡眠時間もかなり確保できた・・・気がする。何故なら、ここ最近の、やたら襲い掛かってくる睡魔が、本日はないから。だから・・・多分そうなのだろう。

今夜は、稽古。その前に、ホント、執筆を出来得る限り進めるべく、脳ミソフル稼働。

・・・もう、三月・・・三月!!??

早い。毎度のことながら、時間の経つのが早すぎて、いやもう、参った。

今週いっぱいが、大きな一つの山だ。って言うか、今週に限らないのだけど、でも、取敢えず、今週がかなりの踏ん張りどころ、なのは間違いない。

さて、頑張っちゃおう、かな。と、一つ区切りがつく度に(いや、まだまだついちゃいないけど、一応、一本超えたから、ね。)こんんなことばっかり書いている気がする。しかし、ホントだから、仕方がない。

もっと、気の利いたこと、書かなきゃ、だな。
【2016.03.01 Tuesday 23:57】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
次、次、次・・・。
『劇闘』は、一旦終結。次回、いつ開催されるかは、未定で、あるかどうかもわからないが、是非、開催したいものだ。

と、翌日、(既に始ってはいるのだけど、)稽古再開、そして、執筆再開、そして・・・。

もう、ユックリする間もなく、次に向かう。

しかし、ホンのチョッとだけ、グッタリしてみる。取り敢えず、明日再開の稽古のセリフを入れてしまおう。で、執筆中の本の事を考えよう。脳ミソフル回転・・・だ。
【2016.02.29 Monday 23:54】 author : 久川徳明 | 仕事のこと | comments(0) | trackbacks(0) | -
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP